女性ハゲ改善公式サイト〜薄毛に悩むあなたへ正しい育毛法〜

バサバサ髪はどうしたら改善する?

歳をとるにつれて、髪の毛に潤いがなくなってきてるなと感じる方多く無いでしょうか?わたしもそのうちの一人です。
若い頃は、髪の毛にコシがあり、潤いもあり、多少日焼け、トリートメント不足、カラーパーマなどの髪の毛への酷使をしても、さらさらの潤いがあったのに、30代を超えてくるとそう簡単に潤いのある美髪を手に入れることはできません。
いくらトリートメントに力を入れてもなかなか思うように美髪に戻りません。

 

特に加齢と共に髪の毛に現れてくる症状が、パサつきです。
雨の日は、見た目、触感共に悲しいくらいにパサパサになります。
髪の毛もお肌と一緒でたくさんの水分で満たしてあげないと乾燥してしまい、静電気の発生や、髪の毛同士の摩擦によるダメージなどデメリットばかりが起こってしまいます。
とくに、お風呂上りの髪の毛ですが、高温の熱風で一気に乾かしてしまうのは髪の毛にとって大きなダメージです。
毎日このダメージが積み重なってパサパサの髪の毛になってしまいます。

 

では、どうしたらよいのでしょうか?1番簡単で、今日の夜からでもできることは、お風呂上りのドライヤーは低温でゆっくり乾かす事です。
もし可能であればヘアオイルを濡れたままの髪の毛によく揉み込んで、髪の毛に必要な水分が蒸発してしまわないようにした上で、ドライヤーをするのが美髪への第一歩です。
パサつきのある髪の毛になる原因は、他にもたくさんあります。
原因が、歳をとったからだと諦めてしまわずに、原因の1つ1つをしっかり解決したら、若い頃のキレイな髪の毛に戻れるかもしれません。

 

薄毛の原因はストレス?それともダイエット?

薄毛…と聞くと自分の頭を見てしまいます。
元々髪が多い方ではありませんでしたが結婚、出産そして育児と毎日の生活の中で色々なストレスが溜まり気付けば元々薄かった頭のてっぺんが更に薄くなっていました。

 

30代後半ですが買い物に出るのも帽子やウィッグがないと辛いです。
髪の毛に良いと言われている海藻類を食べたりもしました。
ストレス解消の為にお菓子など毎日のように食べた時もありました。

 

よく薄毛の原因と言われているダイエット。
栄養バランスの偏りなど薄毛の要因と言われる事は沢山ありますよね。

 

炭水化物の摂り過ぎが原因なら炭水化物ダイエットをしたりと、1つの物を極端に減らしたりとダイエット方法は人様々ですね。
私自身もダイエットをした事もありましたが、結局毎日のストレスを解消する為にお菓子を食べ続ける日々です。
ダイエットをしなくなっても薄毛になっていくのは止められそうにないです。

 

精神的なストレスが解消されないと海藻類を食べても、女性用 育毛剤 口コミを見て色々試しても薄毛の進行を止められないのでしょうか??仕事場では衛生上ホワイトキャップを被っていて、夏場は汗だくの中での仕事なので帰りはベターっと髪の毛が頭に張り付いている状態です。
そうなるとてっぺんの薄毛が目立ちます。

 

これ以上薄毛が酷くならないようにワカメや昆布、汗だくになる夏場にはスカルプシャンプーなど、毎日出来る事を少しずつ試してます。
ストレスもなるべく溜めないよう日々の生活の見直しを考えてみるのもいいかもしれませんね。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ